撮影日記


2020年08月12日(水) 天気:はれ

FUJIX DS-300とFUJIX DS-330のシリアルナンバー

およそ1年ぶりに,デジタルカメラを入手した。1998年6月に発売された,FUJIX DS-330である。
 このカメラは,1997年4月に発売されたFUJIX DS-300の後継機にあたる。撮像素子は130万画素,3倍ズームレンズ,マルチモードAEといった基本的な仕様はそのままに,操作性に関する機能が付加されている。ただその内容は,「別売のカラー液晶ビューファインダーに対応」「別売のテンキーを使って英数字120字の入力が可能」というもので,おもしろそうだがオプション品の装着が必要というものである。そのほか,「露出モード,ホワイトバランス,ISO感度などの組みあわせをあらかじめ登録可能」というものは本体だけでも利用可能な新機能だが,ぜひとも使ってみたいというものではない。だから実質的には,FUJIX DS-300とかわらないと考えてよいかもしれない。

FUJIX DS-300は,昨年,はじめて入手した(2019年4月6日の日記を参照)。「100万画素のデジタルカメラがここまで安くなった」「露出調整はマニュアルも可能なマルチモードAEで,ピント調整はオートフォーカスもマニュアルフォーカスも使える」「(当時発売されていた)中判カメラGA645シリーズにも似ていてカッコイイ」ことから,発売当時には少し気になっていたカメラである。しかし,安くなったとはいえまだ20万円をこえており(FUJIX DS-300の希望小売価格は248,000円),衝動的に買える金額ではない。130万画素くらいでは,フィルムでの撮影をすべて置きかえるにはものたりない。GA645に似ているということは,カッコイイと同時に,それなりに大きいということである。結局,購入にはいたらなかったものである。このカメラよりも,そこで使えるメモリカードなどが欲しくて,昨年これを入手したのである。そしてなぜか,3台も確保することになった。
 同じカメラが3台も集まってくると,シリアル番号が気になってくる(2019年4月17日の日記を参照)。そののち,インターネットオークションに出品されるものなども含めてシリアル番号を観察したところ,つぎのような番号が集まった。

機種シリアルナンバー備考
デジタルカメラ FUJIX DS-3007200021所有
デジタルカメラ FUJIX DS-3007200401オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007200582所有
デジタルカメラ FUJIX DS-3007200923オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007201358オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007201959所有者からの情報提供
デジタルカメラ FUJIX DS-3007300352オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007301153オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007302635オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007400005オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007400079オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007402130所有
拡張ユニット EU-D37200020所有
拡張ユニット EU-D38300944所有
拡張ユニット EU-D39400219オークションで目撃

FUJIX DS-300のシリアルナンバーは「720」「730」「740」ではじまっていることがわかる。発売が1997年4月で,翌年の1998年6月には後継機DS-330が発売されているのだから,先頭の「7」は製造年度および製造時期をあらわしているのではないだろうか,と想像できる。
 一方で,FUJIX DS-300とFUJIX DS-330に共通の拡張ユニットEU-D3のシリアルナンバーは「740」「830」「940」ではじまっている。このことからは,先頭が「7」のEU-D3はFUJIX DS-300時代のもので,「8」「9」のEU-D3はFUJIX DS-330時代のものではないかと,想像できる。FUJIX DS-300のシリアルナンバーの上3桁が「720」「730」「740」の3種類しかないとすれば,どれも下4桁が3000をこえていないので,せいぜい3000台程度のカメラが3回にわけて製造されたと考えられる。そうすると,総生産台数は1万台に届いていないということになりそうだ。

FUJIX DS-330のシリアル番号を確認すれば,これをたしかめられるかもしれない。そう考えてインターネットオークションをあらためて観察してみたところ,気がつくとFUJIX DS-330を入手していたのであった。

ところが,FUJIX DS-330およびそれにセットされていた拡張ユニットEU-D3のシリアルナンバーは,予想とはまったく異なり,「02N」ではじまるものであった。この番号を,上の表に追加する。

機種シリアルナンバー備考
デジタルカメラ FUJIX DS-3007200021所有
デジタルカメラ FUJIX DS-3007200401オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007200582所有
デジタルカメラ FUJIX DS-3007200923オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007201358オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007201959所有者からの情報提供
デジタルカメラ FUJIX DS-3007300352オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007301153オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007302635オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007400005オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007400079オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007402130所有
デジタルカメラ FUJIX DS-33002N0322所有
拡張ユニット EU-D37200020所有
拡張ユニット EU-D38300944所有
拡張ユニット EU-D39400219オークションで目撃
拡張ユニット EU-D302N0292所有

FUJIX DS-330のシリアルナンバーは,すべて「02N」のような形式のものなのか,あるいは「830」や「940」ではじまるものもあるのか,あらたな疑問点がわきあがってきたのである。また,FUJIX DS-300のシリアルナンバーに「830」や「940」ではじまるものがあるのかどうかも,気になるところである。FUJIX DS-300とFUJIX DS-330のシリアルナンバーの収集は,まだまだ続ける必要がありそうだ。カメラそのものは,保管する場所の問題もあるので,無理に増やす必要はないのであるが。




追記:2020年08月17日(月) 天気:はれ

あらたなシリアルナンバーが観測されたので,追記する。

機種シリアルナンバー備考
デジタルカメラ FUJIX DS-3007200021所有
デジタルカメラ FUJIX DS-3007200401オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007200582所有
デジタルカメラ FUJIX DS-3007200923オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007201358オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007201959所有者からの情報提供
デジタルカメラ FUJIX DS-3007202122所有者からの情報提供
デジタルカメラ FUJIX DS-3007300352オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007301677オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007301153オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007302635オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007400005オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007400079オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3007402130所有
デジタルカメラ FUJIX DS-3308301132オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3308400670オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-33084N0009オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-3309100096オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-33093N0778オークションで目撃
デジタルカメラ FUJIX DS-33002N0322所有
拡張ユニット EU-D37200020所有
拡張ユニット EU-D38300944所有
拡張ユニット EU-D39400219オークションで目撃
拡張ユニット EU-D302N0292所有

FUJIX DS-300のシリアルナンバーは,もっぱら「720」「730」「740」ではじまっているようである。「830」はFUJIX DS-330で使われているようで,そのほか「840」「84N」「910」「93N」「02N」という多くの種類が見られる。FUJIX DS-300は1997年のみ,FUJIX DS-330は1998年,1999年,2000年にわたって製造されたということだろうか。また,上から2桁目は「1」「2」「3」「4」が使われ,3桁目は「0」のものと「N」のものがあるようだが,このあたりにどういう意味が含まれているのかは,わからない。




← 前のページ もくじ 次のページ →